BlockstreamがMicroBT社のマイニング機材を2500万ドル分購入
Blockstream Mining

BlockstreamがMicroBT社のマイニング機材を2500万ドル分購入

Adam Back, Samson Mow

弊社はビットコインマイニング機材製造業で世界首位の深セン・MicroBT社よりビットコインマイニング機材 (WhatsMiner)を2500万米ドル分購入致しましたことを発表させていただきます。この機材はアメリカ合衆国およびカナダの弊社マイニング拠点に導入されます。

企業向けホスティングサービス

Blockstreamでは現在、ターンキーソリューションをお探しの企業向けのビットコインマイニング・コロケーションサービスを提供しています。顧客にはFidelity Center for Applied Technology (FCAT)や、LinkedIn創業者のReid Hoffman氏などがいます。

信頼できる機材

弊社はマイニングのホスティングサービスをローンチした2017年以降様々な機材を厳重にテストしてきましたが、現時点でMicroBT社のWhatsMinerシリーズに勝る機材はありません。

今後もMicroBT社との関係を通じてホスティングサービスの顧客にビットコインネットワークのセキュリティを担う上で非常に信頼性の高い機材を提供できることを誇りに思います。また、今回の購入分の一部は近日ローンチ予定の極秘のマイニングサービスに割り当てられます。

Blockstreamでマイニングする

弊社の北米でのオペレーションはまだ300MW以上の容量が利用可能ですが、多くの機関がビットコイン・ゴールドラッシュに興味を示しているため、需要増大に対応して次の一年を通して設備拡大を進める見通しです。

Blockstreamのマイニングホスティングサービスの詳細についてはBlockstream Miningのサイトをご確認ください。貴社もマイニング事業に参入を希望される場合は、弊社セールスチームにご連絡ください