Blockstream Mining、Spondoolies買収で成長を加速
Company

Blockstream Mining、Spondoolies買収で成長を加速

Blockstream Team

弊社はビットコインマイニング事業を強化するため、シリーズBラウンドで調達した資金の一部と株式交換によりマイニング機材製造会社Spoondooliesを買収しました。刻々と進化するマイニング業界における弊社の競争力を高め、増え続ける顧客企業に最先端のマイニング技術と最高水準の運用サービスを提供するために、Spondooliesの持つ信頼性の高いマイニングリグの製造技術と経験を大いに活用していく所存です。

本件は知的財産権の買収という形をとり、Spondoolies社CEOのAssaf Gilboa氏をBlockstreamのASIC部門トップとして迎えるとともにチーム中核メンバーも同部門に参加します。Assaf氏率いるBlockstreamのASIC部門は2022年にも世界初のエンタープライズ水準のマイニング機材のローンチを予定しています。

Assaf Gilboa氏は以下のようにコメントを寄せています。

「SpondooliesチームはBlockstreamで働くことを楽しみにしています。両社一丸となってサプライチェーン問題や市場のボラティリティにより柔軟に向き合える体制を整えます。SpondooliesとBlockstreamは2014年から協力関係にあり、すでに多数のマイニング関連プロジェクトで業務提携してきました。相互に信頼、尊敬できる関係を築いてきたことは、今回の合併を持続可能な成功に導く鍵になると考えています。創業当時からSpondooliesチームは品質・信頼性・耐久性の高い機材を製造供給することで、マイニングを高度な専門性が求められる事業に転換することを目標としてきました。このビジョンは私たちが設計開発する商品にも現れています。私たちのビジョンにBlockstreamが共感を示してくれたことに感謝しています。」

Spondooliesの功績

Spondooliesはイスラエルで半導体技術者によって創業されました。アジア以外の地域で高性能なマイニング機材ASICを初めて生産したパイオニア企業です。2013年に発売した機材はラックマウント型フォームファクターがマイニング関係者の支持を集め、業界大手とも台頭に戦える商品力の高さを印象付けました。

Spondooliesの商品で最も有名なのがSP Bitcoin Minerシリーズです。法人向けのSP10、SP30、SP35 Yukonといったラックマウント型機材と、同ライン個人向けのSP20 Jacksonは発売当時に業界標準となりました。

最盛期にはSpondooliesの機材はハッシュパワーシェアの5%を掌握し、全世界で2,800万ドルを売り上げました。

2021年、Blockstream Mining元年

Spondooliesの買収はBlockstream Mining元年ともいえる2021年の要となるイベントで、今後の企業提携やプロダクトローンチを成功に導く上でも重要です。

弊社は今年に入ってからコロケーションサービスをGalaxy DigitalとBlockFiに提供開始するなどビットコインマイニング事業を拡大しています。Blockstream Mining Noteによるマイニングも始まり、最初の50日で1BMNあたり0.9BTC以上をマイニングしました。BMNはマイニングに特化した投資商品の新境地を開きました。


他にもSquareと提携して太陽光を電源とするビットコインマイニング施設を建設し、炭素排出量ゼロのエネルギー事業として実証実験を始めました。さらに先週はBlockstream Energyをローンチしました。再生可能エネルギーの普及を阻む需給をギャップ問題を弊社のモジュラー式マイニング機材(MMUs)が創出する柔軟な電力需要で解消する新事業です。

Blockstreamでマイニングを始める

Series Bラウンドの資金調達は弊社のビットコインマイニング事業の成長を加速します。Blockstream Miningとの提携や、ビットコインマイニングを事業に取り入れることに興味がある方はBlockstream Miningページのフォームからご連絡ください。

Blockstream Miningの最新情報を得るにはマイニングブログをブックマークするかTwitter @Blockstreamをフォローしてください。